トップ>>地域スポーツ サイトマップ >お問い合わせ

▽もっと見る

地域の各種スポーツ

高橋(倉敷中央)初V 岡山県高校陸上
女子100障

女子100メートル障害を制した高橋緋奈(左)と2位の森岡美紅=カンコースタジアム
女子100メートル障害を制した高橋緋奈(左)と2位の森岡美紅=カンコースタジアム

 陸上の岡山県高校選手権第1日は28日、岡山市のカンコースタジアムで男女17種目の決勝があり、女子100メートル障害は高橋緋奈(倉敷中央)が14秒48で初優勝を飾り、男子走り高跳びは源内寛己(城東)が1メートル94で制した。

100分の1秒差 森岡(操山)を逆転

 スタートラインに立った8人中5人がインターハイ出場者。県レベルの大会では実に豪華な陣容となった女子100メートル障害決勝は、高橋が森岡とのし烈な競り合いを胸の差で制した。

 隣のレーンの森岡が序盤から飛び出す展開にも「自分の走りを大切にすることを心掛けた」と落ち着いて対処。リズムよくピッチを刻んで徐々にもり返すと最終ハードルでついに並び、100分の1秒先着した。昨年の全国中学校大会(全中)覇者で1学年下の森岡に対し、先輩の意地を見せつけるかのような終盤の逆転劇だった。

 吉備中時代の2008年全中の四種競技で頂点に立った豊かな才能の持ち主。今季は春先から足のけがに悩まされてきたが、ここにきて復調。この日は1・1メートルの向かい風に大会記録(14秒42)の更新は阻まれたものの「久しぶりに後半(スピードが)落ちずに加速できた」と自身も納得の内容だった。

 10月中旬にある日本ユースはメダル獲得が目標。ここ一番での勝負強さを印象づけた栄冠は「実りの秋」へのステップになりそうだ。

(2010年8月29日掲載)

トップへ戻る>>
 記事一覧
熱戦を繰り広げる選手たち=六番川水の公園サッカーキッズカーニバル開幕(4/12)
山陽新聞社の越宗孝昌社長から花束を贈られる新田佳浩選手(左)=山陽新聞社4年後は「メダル持って帰る」(4/10)
天満屋に加わった新人の(左から)藤井純菜、永田美結、岡本茶貴、藤田友里恵=カンコースタジアム補助競技場天満屋女子陸上部に4新人加入(4/9)
実業団選手として世界に挑む安部孝駿=千葉県印西市、順大陸上競技場リオ五輪ファイナリスト狙う(4/9)  
伊原木洋子さんをしのび設置された記念碑を見る伊原木一衛氏(右)ら=東児が丘マリンヒルズGC伊原木さんしのび玉野に記念碑(4/4)
会見でプロ団体参加を表明した清水=東京都内清水聡「リオへの近道」(4/3)
重友梨佐マラソンナショナルチームに重友(3/31)
男子フリーで演技する町田樹=さいたまスーパーアリーナ 町田、「火の鳥」完全燃焼(3/28)  
初優勝し笑顔の羽生結弦(右)と2位の町田樹=さいたまスーパーアリーナ町田、自己ベストで銀メダル(3/28)
報告会であいさつする新田佳浩=東京都内 スキーの新田選手が4年後に意欲(3/28)
 
 【スポンサーリンク】
 【スポーツ】
ファジアーノ
後半14分、ファジアーノ岡山の荒田智之(中央)がシュートを決め1−0と先制ファジ、3試合ぶりに白星(4/13)
シーガルズ
敢闘賞とベスト6賞を初受賞した宮下遥(左)と、ベスト6賞の山口舞=東京都内シーガルズ宮下、初の敢闘賞(4/14)
なでしこ岡山
新しい応援グッズをPRする吉備国大シャルムの選手 シャルム新応援グッズ販売(4/16)
高校野球特集
倉敷工が県大会出場(4/16)
 【さんよも 山陽新聞Mobile】
さんよも山陽新聞Mobile

いつでもどこでもスポーツ速報は、山陽新聞社の携帯サイト山陽新聞モバイル「さんよも」で。地域スポーツ記事も充実しています。詳しくはこちら>>
【QRコードでアクセス】

【アドレスを直接入力】
http://m.sanyo.oni.co.jp
【アドレスをあなたの携帯電話に送信】
サイトURLを携帯に送信
携帯メールアドレスを入れて送ってください

掲載の記事・写真及び、図版の無断転記を禁じます。すべての著作権は山陽新聞社、共同通信社、寄稿者に帰属します。
Copyright © 1996 The Sanyo Shimbun. All Rights Reserved.